トロント留学体験記4日目

英語

2016年8月11日木曜日

これから毎日の最初の見出しは日付と曜日を書くことにします。
わかりやすいのと、見出しを考えるのが大変だからです。(笑)
また変えるかもしれません。

今日はルームメイトと登校の時間も下校の時間も合わず、一人で寂しく移動しました。しかし、そのおかげもあって色んなところを写真に収めることができたのでこれを紹介したいと思います。

 

カナダの交通機関のあれこれ

後日載せると言っていた写真をここで載せたいと思います。
まずはStreet carです。これはダウンタウンの街中をあちこちで駆け回っている路面電車のようなもので、地下鉄から降りて、目的地まで少し距離があるときなんかに使います。とても細かく停留所があるので、使いこなせると街中の移動が本当に楽になると思います。
ただ、少し路線が複雑なので、初めて利用する場合はよく調べてから乗ることをお勧めします。グーグルマップなんかの経路検索ですぐに出てくるので確認しながらがいいと思います。street-car
上に電線?ていうんですかね、電気引っ張るアレが付いています。

車内の写真です。
最初は先日も言っていた黄色い紐の写真です。この黄色い紐はバスやStreet Carにも付いていて、引っ張ると車を止めることができます。これは窓際についているのですが、それ以外にもボタンも付いているのでそれを押すこともできます。yellow-rope

日本だと優先席のことをPriority Seatと言いますが、こっちだとPriority Seatingと言うんですね。ちなみに優先席に色は青色で、普通の席は赤色です。これは地下鉄、市バス、Street Car全てに共通しています。
しかし優先席とはいえ結構みんな座っていますね。誰か座るべき人は来たらどけばいいやくらいの感覚なのでしょうか。priority-seating

街の風景

ダウンタウンの街中の風景を少しだけ載せます。
まずはCN towerの見切れていない写真。そして夜にライトアップされた状態のものも一緒に載せておきます。CN tower
CN-tower-night
画質がだいぶ悪いですね・・・
これも今度また綺麗な写真を撮って載せます

次は教会です。やはりキリスト教の文化が広く浸透しているのでしょうか、街の至る所で教会やキリスト教に関連する建造物を見ることができます。学校の案内にも教会の場所が記載されており、祈る場所はここです、と書いてありました。
私は典型的な日本人なので、クリスマスなどは喜んで楽しむもののキリスト教自体は宗教としては持っていません。しかし、教会などの建造物は単純に建築物として美しいと感じますね。古そうな建物も多いので歴史を感じることもできます。St.Andrew-church

次は街で見つけたちょっと面白い物の写真です。
椅子でかい!これは映画館の前のオブジェです。
トロントは映画館やミュージカルのシアターが多いですね。映画関連のイベントも多くて、屋外で映画が投影されて無料で観れる日があったり、火曜日は映画館の料金が半額になったりするなど映画好きにはたまらないですね。
私はスーサイド・スクアッドを見たいので今度火曜日に見たいと思います。Big-chair

 

今日はこんな感じで。

コメント