ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーで70年代音楽を振り返る

artwork-guardians-of-the-galaxy-awesome-mix MOVIE

Marvel Comics作品の実写映画シリーズ、通称MCU(Marvel Cinematic Univers)の第10作目、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(Guardians of the Galaxy)』の挿入歌が最高なので紹介します。

この作品の主人公、ピーター・クィルが所有するウォークマンとカセットテープには、亡き母の形見として1970年台のヒット曲を詰め込んであります。このウォークマンは幼い頃に地球を離れたクィルにとって、地球を思い出させる重要なアイテム。

劇中でも、挿入歌の多くはこのウォークマンによって流されているという設定で、本作の70~80年代のヒット曲が多く流れる特徴はここからきています。

では、紹介に参りましょう

 

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの挿入歌をプレイリストで

正聖の「Guardians of the Galaxy」
プレイリスト・11曲

僕がガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの本編で挿入される曲たちを調べて、Apple Music上でプレイリストに追加していったものがこちらになります。

実は本作の挿入歌もコンピレーション・アルバムみたいな感じで販売されています。

作品のサウンドトラックではなく挿入歌をまとめたアルバムというのは珍しく、そしてこのCD自体もかなりヒットしたみたいです。

このアルバムはApple Musicで聞くことはできないので、自分でプレイリストを作りました。

それでは、個別の曲紹介をしていきましょう。

Blue Sweds- Hookd On a Feeling

ブルー・スウェードの"Hooked On a Feeling"
曲・2:52・1973

スウェーデン出身のロックバンドBlue Swedsが1973年5月に母国スウェーデン、そして翌1974年にアメリカのBillboard Hot 100で1位に輝いた名曲。

この曲は1968年にBJトーマスが発表した同曲のカバーバージョンで、特徴的な「ウガ・チャカ」という歌唱はカバー時に追加されました。もとの曲と差別化するためか日本では『ウガ・チャカ(Hooked On a Feeling』と表記されることもあるみたい。

ウガ・チャカだけではなくて、他の歌詞もカバーバージョンになるにあたり複数箇所変更されています。

B.J.トーマスの"Hooked On a Feeling"
曲・2:47・1994

↑こちらが原曲のBJトーマスによる『Hooked On a Feeling』。この曲もBillboard Hot 100で5位に乗ったヒット曲でした。

 

Raspberries- Go All The Way

ラズベリーズの"Go All the Way"
曲・3:25・1972

アメリカのポップロックバンドRaspberries(ラスベリーズ)による。1972年6月にリリースされた同曲はBillboard Hot 100で5位に到達する他、それ以外の主要チャートでも5位以内に入り、シングルは130万枚以上売れた大ヒット作となり、のちにゴールドディスクも獲得しました。

タイトルでもある「Go All The Way」の訳は「セックスする、ヤる」という意味。歌詞も性的な描写が多く、BBCではこの曲を流すことを禁止したとか。(笑)

Norman Greenbaum- Spirit In the Sky

莫大な数の曲。 広告は一切ありません。
さらに、ミュージックライブラリのすべての音楽を、お使いのあらゆるデバイスで楽しめます。

アメリカのシンガーソングライターNorman Greenbaumが1969年にリリースしたシングル。Billboard Hot 100では最高3位で、15週間もの間、チャートに残り続けました。発表されてから1年間で200万枚を売り、ゴールドディスクを獲得。また、1970年の年間チャートでは22位にランクインしています。

Normanはユダヤ教であるにもかかわらず、曲には度々イエス・キリストが登場するキリスト教的な歌詞。2006年にニューヨーク・タイムズ紙で行われたインタビューでNormanは、当時テレビでPorter Wagonerがゴスペルソングを歌っているの見て、「ゴルペルソングのことは何も知らないけれど、これなら俺にもできるって思ったんだ。すぐにひらめいて、椅子に座って15分で書き上げたよ。」と答えたそう。

David Bowie- Moonage Daydream

デヴィッド・ボウイの"Moonage Daydream (2012 Remastered Version)"
曲・4:40・1972

Elvin Bishop- Fooled Around and Fell in Love

エルヴィン・ビショップの"Fooled Around and Fell in Love"
曲・4:47・1977

10cc- I’m Not in Love

10ccの「The Original Soundtrack」
アルバム・1975年・10曲

Jackson 5- I Want You Back

マイケル・ジャクソン & ジャクソン 5の「ベスト・オブ・マイケル・ジャクソン」
アルバム・1995年・21曲

The Runaways- Cherry Bomb

ザ・ランナウェイズの「The Runaways」
アルバム・1976年・10曲

Rupert Holmes- Escape

Various Artistsの「20 #1’s: Pop」
アルバム・2016年・20曲

The Five Stairsteps- O-O-H Child

ザ・ファイヴ・ステアステップスの"O-O-H Child"
曲・3:17・2001

Marvin Gaye and Tammi Terrell – Ain’t No Mountain High Enough

マービン・ゲイ & タミー・テレルの「Marvin Gaye & Tammi Terrell: Greatest Hits」
アルバム・1970年・12曲

コメント

タイトルとURLをコピーしました