ブログタイトルを変更しました。

yoda 日記

どうも、こんにちは。

突然ですが、ブログタイトルを変更しようと思います。

理由は色々とあるのでそちらも紹介します。

まずは変更後のタイトルから

 

 

新ブログタイトル「TiNT」

 

 

blog-logo-tint

 

「TiNT」というタイトルで今後こちらのブログを更新していきます。

Tintという単語は英語で「色合い」という意味があります。
類義語はColorです。

ただ、この単語になったのは実は偶然で他の由来があります。

 

 

ジェダイマスター、ヨーダの名言

 

Do. Or do not. There is no try. -Master Yoda

「やるか、さもなければやらないかじゃ。試してみるなんて存在しない」

 

私は毎月1回は映画館で映画を見て、さらに動画配信サービスでも日常的に映画をみるくらい映画が大好きなのですが、一番好きな映画と言われたら「STAR WARS」と答えます。

新3部作も始まって最近とっても幸せです。

そのスターウォーズの中にマスターヨーダという登場人物がいます。
緑色のちっさいおじいちゃんです。

yoda

 

スターウォーズシリーズを見たことがない方でもこのキャラクターは見たことがあるのではないのでしょうか。

 

ヨーダは作品中、900歳くらいの超長寿のマスターで、ジェダイと呼ばれる騎士達の長老的な存在です。

年齢やその見た目に反して実力も作中最強クラスかつ、精神もジェダイの騎士として完成されているというヤバすぎるキャラ。

発言は経験や年齢からくるのか全てが名言級。

 

その中でも、私が特に好きなのが上にも述べた

Do. Or do not. There is no try.

です。

ジェダイの騎士になるための修行をしている主人公ルーク・スカイウォーカーの指導しているヨーダがルークにかけた言葉です。

 

その「There is No Try」の単語の頭文字をとって「TiNT」としました。

 

究極的に現実の世界には、行動をするかしないかという2種類しかなく、試してみるという消極的な気持ちではうまくいくものもうまくいかない、という強いメッセージが込められたこのセリフは頭でっかちでなかなか行動に移せない私を奮い立たせてくれます。

 

 

今後とも宜しくお願いします。

 

突然ブログタイトルの変更をしましたが、個人的に思い立って区切りをつけただけのものなので特にブログの運営体制に変化があるわけではありません。

今後ものんびり更新を続けていきたいと思います。

 

コメント